新トップページへ >  トップページへ カートをみる マイページ お気に入りリスト ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
ゴールデンウィーク休業のお知らせ
4月27日(土)〜5月6日(月)までの間ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。
商品により、GW前にお届けする場合の締め日が異なりますのでご注意下さい。⇒詳しくはこちら
ダンボール箱半額セール!

メーカー直送品の注意点(必読)

下記の内容をよく理解して頂き、御社が受取可能な状況にあるかご判断された後、ご注文下さいますようお願い申し上げます。



■ メーカー直送対象の製品について ■
 ・プチプチ(ロール、袋、カットシート、チューブ) 
 ・エアセルマット(ロール、袋、カットシート)
 ・エアピロ ・ライトロン ・ミラマット ・バラ緩衝材


上記の商品は、企業向けに作られた「工業用製品」で、販売代理店を通さずご購入は出来ません。



■ メーカー直送便について ■

【お受け取りの条件】
 ・商品をいつでも必ず受取る事が出来る環境が必要です。企業向け運送便の為「不在」は想定しておりません。
 ・4トン車、本数や組み合わせにより10トン車でお届け出来る環境が必要です。周辺の道幅もご考慮下さい。

【メーカー直送便が出来ないこと】
 ・時間帯の指定
 ・夜間のお届け
 ・運送業者の指定
 ・代金引換
 ・無償の再配達
 ・当日の再配達
 ・転送

 ・9時〜17時頃までにお届け致します。細かい指定は出来ませんがお客様の営業開始時刻以降にお届けします。カゴ画面でお選び下さい。
 ・メーカー直送便とはメーカーが手配する配送手段の意味で、運送会社はメーカー直送トラックを含む数社ございます。ご注文の度に運送会社を仕立てますので、リピーターの方でも前回と同じ運送会社がお届けに伺うとは限りません。伺う可能性がある運送会社は下記の通りです。
(メーカー便/中越運送/新潟運輸/日通/トールエクスプレスジャパン/第一貨物/東武運輸/近物レックス/名鉄運輸/博運社/エスラインギフ/トナミ運輸/飛騨運輸/大和急行/岡山県貨物運送/西濃運輸/福山通運/佐川急便)
 ・不在の場合は荷物を工場に持ち帰ります。再配達の費用は1本につき千円〜5千円です(「持ち持ち戻り送料」と「再配達送料」の合計)。
 ・メーカー直送便は配送地域が広く、当日中の再配達は承る事が出来ません。
 ・転送は出来ません。お届けをスムーズにする為にも住所は細部までご記載下さい。
 ・場所の確認でお電話をさせて頂きます。必ず繋がる電話番号をご記載下さい。

【受取出来なかった場合】
 以下の2つの方法がございますがどちらも有料です。
  1:再配達する (荷物の持ち戻り送料と再配達送料の合計をご負担頂きます。)
  2:キャンセル (お支払合計金額から、初回送料と持ち帰り送料を引いてご返金致します。)

※当日中の再配達は出来ません。 


■ なぜメーカー直送便を使うのか? ■
   メーカー直送には大きなメリットが2つあります。
  1:送料が安い
  2:当日発送が可能


対象の製品は大型荷物なので送料が高額ですが、メーカー直送便を使うことで送料抑えることが出来ます。また、工場から発送するのでお届けまでの日数を短縮出来ます。
当店の価格と納期はメーカー直送便を使うからこそ、実現出来ております。

ページトップへ